お知らせNEWS

  • 休館日: メニューバー下の「休館日」を参照。
  • 受付: 8:30 ~ 19:30
  • 電話: 048-591-7321
  • FAX: 048-591-7320

新着情報

2022/11/ 1(火) 掲載 大掃除の前に!図書館員と考える 整理収納講座

開催日時12月4日(日曜日)14時~16時(開場 13時30分)場所北本市文化センター 第1研修室定員20名講師浅野 博美さん(北本市立中央図書館スタッフ・整理収納アドバイザー1級)詳細内容整理収納アドバイザーの資格を持つ図書館司書が、片付けのコツをアドバイス。参加者の皆さんと意見交換しながら、大掃除の前に整理収納を考えてみましょう。

※定員になり次第受付を終了します。お早めにお申込みください。
※状況により中止・延期になる場合があります。ご了承ください。
費用無料申込み11月7日(月曜日)9時30分から 中央図書館窓口、または電話にて受付その他問合せ先:中央図書館(048-592-0795)

2022/10/31(月) 掲載 11月の企画・特集

中央図書館の企画・特集

(1)「ノンフィクションが教えてくれる現実のストーリー」

現実に起こることが、創作である物語を上回る劇的な展開になることがあります。それは歴史であり、真実です。

(2)「素敵に暮らす整理収納」

「片付けなきゃ!」と思いつつ、ついついそのままにしてしまう片付け下手な方必読!あなたの"片付けスイッチ"を押してくれる本を見つけて、大掃除の前にすっきりさせれば、大掃除もラクになると思います。

(3)「 可愛いだけじゃものたりない!個性的ないきもの特集」

お疲れ気味のあなたにホッコリするひとときを!

(4)YA特集「埼玉しか勝たん」

11月14日は埼玉県民の日!埼玉出身の著者本、物語の舞台が埼玉、埼玉県民ソウルフードの本などなど、埼玉県に関する本を集めました。埼玉の魅力を再発見してみませんか?

(5)児童コーナーの特集「建築木工」

※ 上記で紹介する本は、図書館ホームページの「図書館おすすめから探す」でリストを公開しています。

(6)各分室の特集

南部分室:「霧」

学習センター分室:「神奈川」

西部分室:「島根」

2022/10/ 4(火) 掲載 第38回児童文学講座「絵本と鳥の巣のふしぎー鳥の巣が教えてくれることー」

開催日時 11月27日(日曜日)13時30分~15時30分
場所 北本市文化センター 第1・2会議室
対象 小学生以上
定員 60名
講師 鈴木まもるさん(画家、絵本作家、鳥の巣研究家)
詳細内容 絵本のこと、自然のこと、鳥の巣のこと、子育て、絵本作り、教育等々について、絵を描いたり実物を見せたり、お子さんから一般の方までわかりやすくお話しします。
申込み 中央図書館窓口および電話にて受付中
その他 保育のお申し込みは11月7日(月曜日)から11月20日(日曜日)17時まで。保険料200円と印鑑をご用意のうえ、中央図書館窓口にお越しください。定員:1歳児5名、2歳~未就学児10名
お問い合わせ 北本市立中央図書館 TEL:048-592-0795

2022/9/30(金) 掲載 10月の企画・特集

中央図書館の企画・特集

(1)「おなかがすく物語」

食にまつわるミステリからほっこり人情話など、読んだら思わずおなかがすいてしまうけど、読んだ後は満福になれる本ばかり。ご賞味あれ。

(2)「歴史の影にある暗殺・陰謀」

昔から繰り返されてきた暗殺や陰謀には必ず要因があります。その背景に何があったのか。人類の歴史を紐解いていきます。

(3)「鉄道150年、明治の産業ルネサンス」

明治5年10月14日、日本初の鉄道列車が新橋駅を発車しました。日本近代化の始まりです。以後、外国に負けじと発展してきた躍動の時代に敬意を抱きます。

(4)YA特集「もっと知りたい図書館の話。」

普段なにげなく利用している図書館。そんな図書館のことをもっとよく知ってもらいたいと思い、図書館の歴史・写真集・物語・使い方等々、図書館の魅力がつまった本を揃えました。もっと図書館のことが好きになってくれると嬉しいです!

(5)児童コーナーの特集「ご当地○○」

全国47都道府県の名物や特産品の本を集めました。

※ 上記で紹介する本は、図書館ホームページの「図書館おすすめから探す」でリストを公開しています。

(6)各分室の特集

南部分室:「雲」

学習センター分室:「群馬」

西部分室:「北海道」

2022/8/31(水) 掲載 9月の企画・特集

中央図書館の企画・特集

(1)「あなたに読んでほしい読書案内2022」

中央図書館スタッフが選んだイチ推し本にオススメポイントを書いた帯を付けてみました。書店で新刊に巻かれていた選りすぐりの帯を付けた本も一緒に並べました。

(2)「思い立ったら終活」

後回しにしていると、なかなか始められない「終活」。結構やることがたくさんあるんです。今月は終活に関する図書館講座も開催します。

(3)「敬老の日 読書のすすめ」

「本を読むと若くなる」「本を読むと美しくなる」といいます。本を読むことが頭の体操になり、心を豊かに働かせている人は自然に目の輝きが増して、自信のある顔立ちになるのだそうです。

(4)YA特集「図書館保健室」

心と体についてひとりで悩んでいることはありませんか?もし誰かに相談しにくいことで悩んでいるなら、「図書館保健室」に来てください。あなたの助けになりそうな本をたくさん用意して待っています。

(5)えほんコーナーの特集「衣類・かばん」

(6)図書館からのお願いです!問われる利用モラル

残念ながら、水濡れ・汚れ・切り取り・書き込みなどで二度と利用できなくなってしまった本の一部を展示します。図書館で借りた本を手荒く扱ったり、ページの間に食べかすやゴミを挟んだままにしても気にしない...。私たちはとても悲しいのです。みんなが気をつければ、みんなが気持ちよく利用できるのに...。だから、図書館の利用モラルについて考えていただきたいのです。

※ 上記で紹介する本は、「図書館おすすめから探す」でリストを公開しています。

(7)各分室の特集

南部分室:「嵐」

学習センター分室:「島根」

西部分室:「埼玉」

前の5件 1  2  3  4  5

北本市文化センターお知らせNEWS