施設利用RENTAL

  • 休館日: メニューバー下の「休館日」を参照。
  • 受付: 8:30 ~ 19:30
  • 利用時間: 9:00 ~ 22:00
  • 電話: 048-591-7321
  • FAX: 048-591-7320

施設詳細

索引

詳細を見たい施設の見出しを、クリックしてください

大ホール

利用料金はこちら >

第1〜3研修室

利用料金はこちら >
  • 2階
  • 定員 45名
  • 70.47m2
  • 備考
    • 社会教育や文化活動等の研修に使えます。
  • 備品
    • 黒板固定
    • 演台
    • 机 × 14本
    • 椅子 × 40脚

第4研修室<IT講習室>

利用料金はこちら >
  • 2階
  • 定員 45名
  • 73.95m2
  • 備考
    • パソコン研修等にご利用できます。
  • 備品
    • パソコン × 21台
    • Windows 10

第1・2会議室

利用料金はこちら >
  • 3階
  • 定員 各室100名
  • 各室 119.88m2
  • 備考
    • 会議に利用できます。
      第1・第2会議室は移動式間切りになっております。
      多目的に約200人の会議を行う場合は、1室として利用できます。
    • パントリー常設
  • 備品
    • 演台
    • 指揮者譜面台 × 1
    • 仮設ステージ × 4台
    • 机 × 49本
    • 椅子 × 205脚
    • ホワイトボード

第3会議室

利用料金はこちら >
  • 3階
  • 定員 100名
  • 144.42m2
  • 備考
    • 会議に利用できます。
  • 備品
    • 演台
    • 固定黒板
    • 机 × 28本
    • 椅子 × 100脚
    • 固定スクリーン

第4会議室

利用料金はこちら >
  • 3階
  • 定員 30名
  • 70.47m2
  • 備考
    • 会議に利用できます。
  • 備品
  • 固定黒板
  • 机 × 11本
  • 椅子 × 27脚

第5会議室

利用料金はこちら >
  • 3階
  • 定員 20名
  • 73.95m2
  • 備考
    • 会議に利用できます。
  • 備品
    • 円卓会議室
    • 椅子 × 20脚

創作室

利用料金はこちら >
  • 2階
  • 定員 45名
  • 144.42m2
  • 備考
    • 創作活動に利用できます。

練習室

利用料金はこちら >
  • 3階
  • 定員 25名
  • 85.41m2
  • 備考
    • コーラス・ピアノ・楽器等の練習会場
  • 備品
    • ピアノ
    • 譜面台 × 2
    • 机 × 7本
    • 椅子 × 25脚

和室

利用料金はこちら >
  • 3階
  • 定員 48名
  • 133.80m2
  • 備考
    • 水屋付きです。茶会・会合・着付け・生け花・囲碁・将棋など利用できます。
  • 備品
    • 座布団 x 46枚
    • 座卓 x 20本
    • 椅子 x 5脚

利用までのおおまかな流れ

  1. 1. 利用団体の登録

    初めて利用申請するにあたり利用団体の登録申請が必要です。窓口で登録申請をして頂く際に利用目的等を確認させて頂きます。尚、利用者対象は団体であり個人での登録申請はできません。

    申請内容に問題がなければその場で登録許可され、すぐに利用申請が可能です。また、付与された利用者番号(利用ID)でインターネットの利用が可能になります。(予約確認、仮予約等)

  2. 2. 利用申請

    窓口で北本市中央公民館利用申込書より利用の申請をしてください。営利に繋がる利用はできません。利用料の納入後利用許可書を発行します。重要な書類ですので紛失しないでください。(利用変更の際に必要になります)

    インターネットでも仮予約ができますが、7日以内に窓口で正式にお申し込みください。期日を過ぎると仮予約は取り消されます。

  3. 3. 利用許可後の
    変更など

    市条例で定められている場合を除き、納入した利用料の返還はできません。

    ただし、許可後の利用変更(利用日時、利用室)は1回限り可能です。利用日の前日(休館日の場合はその前日)までの受付時間内に窓口へ利用許可書をお持ち頂き変更申請の上、変更許可を得てください。※休館日にご注意ください

  4. 4. 利用までの準備

    ホールを利用する際、関係機関(消防署、警察署等)への手続きが必要な場合があります。速やかに利用前の準備を進めてください。

    詳しくは、下のご利用の手引きをご参照ください。

> 施設の仮予約はこちらから

※北本市の公共施設予約システムへのリンクです。

利用の手引き

索引

表示したいタイトルの見出しを、クリックしてください

登録利用団体の登録

  1. 直接窓口にて登録をお願い致します。
    申請者本人が確認できるもの(免許証・保険証等)が必要です。

  2. 申請後利用者番号(利用ID)を取得してください、ご利用には、利用者番号(利用ID)が必要です。

利用の手続利用の申請

  1. 申請書は、次に定める日から受付ます。

    施設名 時期
    ホール 1年前から
    会議室・練習室・研修室・創作室・和室 6ヶ月前から
    プラネタリウム 3ヶ月前から
  2. 申請書の提出期限は、施設等の利用を開始しようとする日を基準として、次に定める期日までとします。

    施設名 期日
    ホール 20日前まで
    会議室・練習室・研修室・創作室・和室 当日まで
    プラネタリウム 7日前まで
  3. なお、受付時間は、8:30〜19:00です。ただし、休館日は受付いたしません。

  • プラネタリウムの団体予約申請は原則として申請期日(利用日より7日前)まで受付けますが、申請期日に近くなると利用当日の諸事情によっては申請をお受けできないこともあります。利用申請日が期日に近い時には一度お電話等でご相談願います。

  • ホール利用には、その内容によっては利用前の準備として1か月前の打合わせが必要な場合があります。利用申請は原則として申請期日(利用日より20日前)まで受付けますが、利用内容によってはお受けできないこともあります。利用申請日が期日に近い時には一度お電話等でご相談願います。

  • ホールおよび会議室・練習室・研修室・創作室・和室は ”施設の仮予約はこちらから” よりインターネットでの仮予約ができます。利用申請受付開始日より5日後から可能となります。休館日でも仮予約可能ですが、仮予約申請日より7日以内または上の申請限日の早い日までに窓口で利用許可を取る必要があります。

  • ホールおよび会議室・練習室・研修室・創作室・和室は利用日より1か月前から電話での仮予約が可能となります。仮予約申請日より7日以内または上の申請期日の早い日までに窓口で利用許可を取る必要があります。休館日には電話での仮予約はできません。

利用の手続 申請の方法について

  1. 利用の申請は、直接来館のうえ北本市中央公民館利用許可申請書により、申し込んでください。
    なお、来館の際は、主催者の実施計画の概要をご持参ください。(口頭・電話又は郵送による申込み受付はいたしません。)

  2. 利用の申込みの際に、催し物の内容等について具体的なことがらを伺いますので、会場責任者又はその内容等がよくわかる方がおいでください。

利用の手続 利用時間

利用時間は、9:00〜22:00までです。(ただし、休館日は除きます。) 
仕込み時間(準備)、搬出(後片付け)も利用時間に含まれますので、考慮のうえ決めてください。
利用の許可を受けた時間以外の利用はできません。

利用の手続 利用期間

中央公民館の施設等を引き続き利用することができる期間は、次のとおりとします。

施設名 期間
大ホール・会議室・練習室・研修室・
創作室・和室・展示ホール
6日間

※楽屋及びリハーサル室等は、ホールの利用に付随して利用する場合のほかは、利用することができません。

利用の手続休館日

  1. 年末年始(12月31日〜1月2日)
  2. その他、管理上特別に定められた休館日
  3. 平成30年度休館日
  4. 2019年度休館日

利用許可後の手続利用許可書

利用料納入の時に、お渡しします。

利用許可後の手続利用料の返還

納入した利用料は、市条例で定められている場合を除きお返しできません。

利用許可後の手続許可後の変更

許可事項を変更したいときは、前日(休館日の場合、それ以前の開館日)までに申し出て許可を受けてください。

1度だけ変更が可能です。ただし変更後の利用内容は利用に関する条件を満たす必要があります。

利用許可後の手続利用の制限

  1. 次の場合は、許可できません。

    1. ア. 公民館の管理上支障があると認められるとき。
    2. イ. 公共の福祉を害するおそれがあると認められるとき。
    3. ウ. その他公民館の設置の目的に反すると認められるとき。
  2. 次の場合は、利用の許可を取消し、又は利用を停止することがあります。

    1. ア. 設置条例・職員の指示・利用条件遵守事項を守らないとき。
    2. イ. 利用許可書の記載事項を守らないとき。
    3. ウ. 公民館の管理上、特に支障があるとき。
    4. エ. 不正の手段によって利用の許可を受けたとき。
    5. オ. 利用権を第三者に譲渡したとき、又は転貸したとき。
  3. 利用の停止、許可の取消等をうけ、これによって損失を受けることがあっても、その補償の責任を一切負いません。

利用上の注意利用前の準備(ホール利用の場合のみ)

  • 利用が許可された場合、必要に応じて下記の関係機関への必要な手続きを取ってください。

    1. ア.火気及び危険物の使用 : 北本消防署
      北本市緑3丁目396番地 電話:048-592-5005
    2. イ.警備・防犯の相談 : 鴻巣警察署
      鴻巣市東4丁目1番3号 電話:048-543-0110
    3. ウ.著作権 : (社)日本音楽著作権協会大宮支部
      さいたま市大宮区宮町2-35大宮MTビル9階 電話:048-643-5461
  • 案内状、入場券、ポスター等の印刷は、許可書を受け取った後に準備してください。

  • 利用前1箇月までに舞台進行・舞台の設定の段取り及び入場方法等について必ず打合せを行っていただきますので、そのときにプログラム・台本・進行表等を持参してください。又、大道具等の持込みについて、日時等を打合せてください。

  • 催物の表示・舞台上の看板・その他特別の設備が必要な場合は、事前に職員と相談のうえ、その指示に従って用意してください。

  • 火気、発煙物の使用は固くお断りします。演出上舞台で止むを得ず使用するときは、事前に文化センター所長の承認を受けるとともに、消防署の許可が必要です。又、水・洗剤及び釘を使用する場合も同様に承認を受けてください。

  • 主催者側は万一に備えて、非常口の位置を確認しておいてください。

  • 次のことについては、主催者側において手配しておいてください。

    1. ア.利用当日の映写技師・道具係・場内アナウンサー・場内外整理員・受付・接待係等は主催者側にて手配してください。特別の照明、又は音響装置を利用する場合は、職員と協議してください。
    2. イ.催物の看板・舞台の装飾品等。
    3. ウ.茶・セロテープ・マジック・紙・画鋲等。
  • ホールの準備中は事故の原因となりますので、一般の入場がないようにしてください。

  • ホールの次の席は、難聴者優先席ですから確保してください。【け列 1~5・32~36】

利用上の注意利用当日の注意事項

遵守事項
  1. ア. 施設の利用、又は舞台の操作等については、職員の指示に従ってください。
  2. イ. 許可なく敷地・建物にて寄付金の募集・物品の販売及び宣伝・飲食物の提供・広告物の提示・写真撮影・録画・録音等の行為をしないでください。
  3. ウ. 客席内での喫煙は固くお断りします。また飲食物の持込みはご遠慮ください。
  4. エ. センター内に危険物類を持込まないでください。
  5. オ. 貴重品等については、各自責任を持って管理するよう出演者等に徹底してください。
  6. カ. 建物内の施設若しくは附属設備を損傷し又は物品を紛失・損傷したときは直ちにその旨を職員に届け出て指示を受けてください。
  7. キ. 利用終了後あるいは利用の停止・取消を受けたときは、直ちに職員の点検を受け、施設附属設備を原状に回復してください。また施設若しくは附属設備、物品を紛失・損傷したときは、弁償していただきます。
  8. ク. 事故防止のため定員726名(固定席710席・身障者車椅子スペース6席・母子ブース10席)を厳守してください。
    なお、消防法上立見は認められておりませんので、特に留意してください。
  9. ケ. 壁・柱・窓等に張り紙をし、旗等をちょう付・又は懸垂しないでください。必要な場合は標示板・移動掲示板等を利用してください。
  10. コ. お湯・やかん・茶わん・お盆等はセンターに備えてあります。利用された場合は、洗ってお返しください。
    なお、お茶の葉は主催者(利用者側)で用意してください。
  11. サ. 雨天のときの傘は、入口の傘立てを利用するか、利用者が用意する傘袋に入れて各自手もとにおいていただきます。
  12. シ. 病人やケガ人が出たときは、職員に連絡してください。
  13. ス. 下駄・木製サンダルの入場はできませんので、案内状又は入場券にこの旨を必ず印刷のうえ厳守させてください。
  14. セ. 駐車場が狭いので、車でのご来場はご遠慮ください。
  15. ソ. ホワイエ・楽屋を利用した場合、弁当の空箱・紙くず等のゴミはお持ちかえりください。
  16. タ. その他、不明の点は係員に連絡し、その指示に従ってください。
災害対策
  1. 災害の発生等にそなえ観客の避難誘導、非常出口の位置の確認・緊急連絡・応急措置等についてあらかじめ打合せをするとともに、整理員等を配置し、万一の場合にも万全の対策がとれるようにしてください。

料金表

ホール 利用料  市内:北本市、鴻巣市、桶川市

施設名 曜日 住所 午前9:00〜
12:30
午後13:00〜
17:00
夜間17:30〜
22:00
全日9:00〜
22:00
ホール 平日 市内 8,000円 12,000円 16,000円 36,000円
市外 12,000円 18,000円 24,000円 54,000円
土・日
祝日
市内 11,000円 17,000円 22,000円 50,000円
市外 16,500円 25,500円 33,000円 75,000円
ホール
リハーサル
準備
平日 市内 5,600円 8,400円 11,200円 25,200円
市外 8,400円 12,600円 16,800円 37,800円
土・日
祝日
市内 7,700円 11,900円 15,400円 35,000円
市外 11,550円 17,850円 23,100円 52,500円
※ホール入場が有料の場合は下記の比率で加算されます
500円未満のとき +20%
500円以上 1,000円未満のとき +30%
1,000円以上 2,000円未満のとき +50%
2,000円以上のとき +100%

その他の施設 利用料  市内:北本市

施設名 住所 午前9:00〜
12:30
午後13:00〜
17:00
夜間17:30〜
22:00
全日9:00〜
22:00
第1会議室
第2会議室
市内 3,000円 5,000円 6,000円 14,000円
市外 4,500円 7,500円 9,000円 21,000円
第3会議室
創作室
市内 2,000円 2,000円 2,000円 6,000円
市外 3,000円 3,000円 3,000円 9,000円
第1研修室
第2研修室
第3研修室
第4研修室<IT>
第4会議室
第5会議室
和室
練習室
市内 1,000円 1,000円 1,000円 3,000円
市外 1,500円 1,500円 1,500円 4,500円

大ホール附属設備 利用料

区分 名称 単位 単価(円)
舞台
設備
演台 1式 500
指揮者台 1式 200
反響板 1式 3,000
所作台 1台 100
平台・変形台 1台 100
松羽目 1式 1,000
竹羽目 1式 1,000
金びょうぶ 1双 1,000
紗幕 1張 500
紅白幕 1張 500
地がすり 1枚 500
緋毛せん 1枚 100
上敷 1枚 100
長座布団 1枚 100
箱足・開き足・パイプ足 1組 --
木支木・金支木・人形立 1本 --
めくり台 1台 --
司会者台 1台 --
1台 --
コントラバス用椅子 1脚 --
演奏者用譜面台 1台 --
椅子 1脚 --
黒板 1台 --
1枚 --
照明
設備
ボーダーライト 1列 500
アッパーホリゾントライト 1列 1,000
ロアーホリゾントライト 1列 1,000
フットライト 1列 300
センターピンスポットライト 1台 1,000
スポットライト 1キロワット未満 1台 100
1キロワット以上 1台 200
ストリップライト 1台 100
プロジェクタースポットライト 1台 200
エフェクトマシン 1台 500
オーロラマシン 1台 500
リップルマシン 1台 500
芯なしマシン 1台 500
ファイヤーマシン 1台 500
マルチストロボ 1台 500
先玉レンズ 1個 100
種板 1枚 100
ミラーボール 1台 500
照明用スタンド 1台 --
スポットライト(展示ホール) 1台 --
音響
設備
拡声装置 1式 2,000
マイクロホン コンデンサー 1本 1,000
ダイナミック 1本 500
ワイヤレスマイクロホン 1チャンネル 1,000
エレベーターマイク装置 1式 500
吊りマイク装置 1式 500
CDプレーヤー 1台 500
MDプレーヤー 1台 500
カセットテープレコーダー 1台 300
副調整卓 1台 1,000
スピーカー ステージ 1台 500
フィールド(大) 1台 300
フィールド(小) 1台 100
マイクスタンド ブーム型 1本 --
床上型 1本 --
卓上型 1本 --
拡声装置(第1・2会議室) 1式 --
楽器 ピアノ スタインウェイ製 1台 8,000
アップライト 1台 --
太鼓 1式 --
映像
設備
16ミリ映写機(ホール) 1式 2,000
スクリーン 1基 --
その他 持ち込み器具 1キロワット 100
簡易ステージ(第1・2会議室) 1式 --
パネル展示 簡易ステージ(展示ホール) 1枚 --
可搬式 1枚 --